黄色と緑のじゅうたんです

朝晩すっかり寒くなってきました 梨園では早朝の気温が 10℃以下の日も増え 梨の木も紅葉&落葉が 目立ってきています 梨園の中心にある 広ーい20世紀のあたりは 黄色と緑のじゅうたんのようです といった涼しい感じの このごろですので “まだなし狩りできますかー?” といった電話が最近よくあります …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新興(しんこう)なし狩り中です

朝晩すっかり寒くなってきました 梨園では早朝の気温が 10℃以下の日も増え 梨の木も紅葉&落葉が 目立ってきています といった涼しい感じの このごろですので “まだなし狩りできますかー?” といった電話が最近よくあります 当梨園では毎年11月上中旬まで 休まずなし狩り実施中です 今年は11月11日(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

直売店の中からも絶景です

梨園の直売所は 烏川の河岸段丘の 端にあります 眼下には下里見町の街並み 南側には赤城山に谷川岳 そして目前には榛名山が 大きくひろがっております そんな絶景の榛名山 例年ですと10月下旬から 紅葉の見ごろを迎えます 10月下旬といえば梨園では 新興(しんこう)の梨狩りが はじまる頃です 梨園で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新高(にいたか)梨狩りはじめました

日毎に 日が短くなってきました 梨棚の下は 午後5時を過ぎると もう夜のよう 収穫作業も終了です 秋が深まってきた感じです 本格的な秋を迎えて おいしくなる梨が 新高(にいたか)です 新高のいちばんの特徴はおっきいこと 平均で600~700g、大きいものは1kg超えも 充分な甘味で酸味は…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

2種類の20世紀

右側は普通の20世紀 小さな袋と大きな袋、 2重に果樹袋をかぶせ 大切に栽培しました 肌がつるつるすべすべ とってもきれいな (おいしそうな)お肌です 左側は病気に強い20世紀 小さな袋だけかけ、 大きく育ってからは お日様をいっぱい浴びて育ちました 表面はごつごつとして たまに大きな汚れも目立ちます…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メロン梨は“かおり梨”です

9月15日(土)の 王様のブランチ(TBS系)で “かおり梨”が 紹介されたそうです 栽培方法が難しく、 収穫量も少ないため “幻の梨” とよばれているとのことです うちの梨園には たくさんありますよーーー! よっく調べてみましたら 東京の有名な 果物屋さんのネット通販で 700gのものが 5…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

20世紀の梨狩りがはじまります

20世紀がおいしそうに 色づいてきました 手前の梨はまだ少し緑がのこり 食べごろに近づいている感じ 後ろの黄色く見える梨は もう完熟状態です 梨園のおよそ 半分の面積を占める 20世紀のシーズンに 入ってきました 直売店では9月初旬から 販売しておりましたが まだまだ梨狩り出来るほどではありません…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台風9号いっちゃいました

写真は台風が いっちゃたあとの梨狩り場です 大きな台風9号が 関東地方を縦断し 直撃をうけると大きな被害が 予想されました 台風はわりと近所を 通過したのですが 思ったよりも風は吹かずに 被害は最小ですんだようです ということで、なし狩り場の豊水は たわわに実ってみなさまをお待ちしております …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

豊水のなし狩りがはじまりました

9月初旬から 食べごろをむかえる豊水は 充分な甘味にほどよい酸味 したたる豊富な果汁が魅力です 9月中旬からは20世紀や新星の なし狩りもはじまります そんな、なし狩り最盛期の9月に 榛名湖畔にある温泉施設 “レークサイドゆうすげ”さんで 当梨園でのなし狩りと 宿泊をセットにした 9月限定宿泊プラン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8月26日 はるなの梨まつりが開かれました

よく晴れた8月最後の日曜日 梨園から30~40分程の 榛名湖畔で “はるなの梨まつり”が 開催されました 上州榛名太鼓保存会の 太鼓演奏で開幕 梨の重量当てコンテスト、 糖度当てコンテストや むいた皮の長さを競う皮むき大会、 ビンゴゲームなど 多彩なイベントが催されました 夏の榛名湖はボート遊…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

梨狩り予定通りオープンします

今年の猛暑は格別ですね 昨日は館林、今日は熊谷と 梨園近隣の町で 暑い新記録が出ております 梨園のある高崎市も 当然記録的な暑さで 昨日は38℃まであがったそうです 猛暑が続くと心配なのは 幸水の熟度です 幸水は朝晩に秋の風を 感じられるようになると 急速に糖度を高め、 黄色く色づき始めます 熱帯夜…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年も順調に育ってます2

20世紀も大きく育ってきました 広い梨園の ほぼ半分を占める20世紀 なし狩りにも直売にも大活躍の 当梨園のメイン品種です 20世紀はとても 病気に弱い品種です その実を守るために 受粉直後から小さな果樹袋をかけ その小さな果樹袋が梨の生長によって 破れる前にさらに大きな果樹袋をかけて 厳重に守りま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年も順調に育ってます1

幸水の袋がやぶれてきました 収穫まであと約一ヶ月 梨の木は枝の伸びもほぼ止まり そのエネルギーを 実の肥大に振り向けています 幸水もこれからの一ヶ月が いちばんの肥大期です 数日前から、かぶせてあった 果樹袋をやぶって 姿を現す幸水が増え始めました 順調に育っている幸水ですが この地区では8月下…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

袋かけ終了

梅雨の中休みが続いております 梨園のある高崎市榛名地区は お隣の県にある熊谷と並び とても暑くなる地域でもあります 梅雨の中休みの梨園は 太陽がいっぱい 適度な雨にも恵まれて 梨は日毎に大きく育っています そんな暑い日々の中 今期の袋かけ作業が終了しました 5月の初旬、 20世紀の小袋からはじま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年伸びた枝です

大きな緑の葉をいっぱいつけて 空に向ってぐんぐん伸びる梨の枝 写真は幸水梨の春から伸びた部分です 春とはいっても、伸び始めは5月初旬でしたから およそ一ヶ月間でこんなに育っちゃいます 新しく伸びる枝を新梢(しんしょう)と呼び どんどん伸びる木ほど 樹勢が強い傾向にあるといえます この時期の作業のひとつ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

20世紀に小袋がかかりました

梅雨入り前の暑い日々が 続いております 梨の木も真夏のような お日様を浴び 新しい枝はぐんぐん伸び、 梨の実も日毎に 大きく育っています 梨園では摘果作業と 袋かけ作業がすすんでいます 摘果作業   …実際に実らせる数まで梨の実を選る 袋かけ作業 …摘果作業終了後、まだ小さな梨の実を、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ただいま直径1センチ弱

交配から2週間 今年の梨も順調に育っています 写真は摘果作業の終了した 20世紀 これが育って今年の梨になります 摘果作業では受粉に成功した 梨の実を 木や枝の状態を見ながら 適正な着果数まで選ってゆきます 摘果作業の終了した梨の実には 病気や害虫による被害を防ぐための 袋をかぶせます 摘…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

梨が育ち始めました

交配から一週間ほど経過しました 写真は20世紀の花叢です 花びらは落下しましたが がくとおしべやめしべは まだ残っています 交配から一週間ほど経過すると 受粉した花と、しなかった花が 見分けられるようになってきます 手前から左側の3つが受粉した花 右側や後方は受粉しなかった花 受粉した花はがくの下…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

交配はじまりました

花芽が開き、 つぼみが育ち始めてから約2週間 梨の花もいよいよ開花の時をむかえ 人工交配がはじまりました 数日かけた花粉採取作業も ほぼ終了し 今日は梨園のはぼ半分を占める 20世紀の受粉中です 人工交配は ぼんてん(耳かきの反対側)に 採取した花粉をつけて 結実させたい花のめしべに ぽんぽんつけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

開いた花芽(つぼみ)と、伸び始めた葉芽

梨の芽がいよいよ動き出しました 花芽も葉芽も1ヶ月ほど前は 枝に硬くはりついた状態でしたが (3/9参照) 開花を目前にひかえ 日毎にぐんぐん育ってきました 左は花芽が育ち、つぼみと葉が出てきた花叢 花が咲き梨の果実になります 右は葉芽が育ち、元気よく伸び始めた枝の先端 将来のための枝を作るとともに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more