準備完了

画像

何の準備かといいいますと
梨が大きく、おいしくなるための準備です

写真はその準備が完了した20世紀
緑の葉の中に見える白いものが
袋をかけられた果実です

ただいま直径3cmほど
これから、お日様をいっぱい浴び
9月中旬にはおいしい20世紀になる予定です

芽が動き始めた3月頃から
 花芽の整理・摘蕾・人工授粉
摘果・果樹袋かけ(小、大2回)
といった作業をすすめ
やっと大きくなるのを待つ状態になりました

ここまで読むと
“あらら9月までお休みですか?いいですねー”
と思われちゃいそうですが
20世紀はとても病気に弱い品種なので
毎年いそいで作業を終了させます

梨園で栽培している梨は全部で25種類前後
これから別の品種でも
いろいろな作業をすすめてゆき
すべての品種で準備完了するのは
7月末頃の予定です

8月に入ると最初の品種
“新水(しんすい)”
の収穫がはじまります

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック